vcb カスタム静止スクリプト(スナップショット前後にWindows仮想マシン上で自動動作) backupScripts.d

 
カスタム静止スクリプトを利用

ESX 3.5 Update 2以降におけるWindows Server 2003カスタム静止スクリプトパスの仕様変更に伴い、以下のパスに後述のバッチファイルを配置。

c:\program files\vmware\vmware tools\backupScripts.d (フォルダ)
backupScripts.d (フォルダ)内にあるバッチファイルが実行される。


バッチファイルの例: vcb.bat
@echo off
if "%1%" == "freeze" goto doFreeze
goto doThaw
:doFreeze
call c:\windows\pre-freeze-script.bat
goto EOF
:doThaw
call c:\windows\post-thaw-script.bat
:EOF


 

サブページ リスト

Comments