AX4 ディスクプールの断片化・最適化

 

ディスク・プールを最適化する

ディスク・プール内で仮想ディスクの作成と破棄を何度か繰り返すと、ディスク・プールのディスク全体に渡って、情報が、小さく不連続なブロックに分断される(ディスク・プールの断片化)ことがあります。
ディスクが断片化された状態になると、新しい仮想ディスク用の領域が少なくなります。
パフォーマンス性能を考慮し、連続した空き領域しか確保できないため、上記図の場合空きディスクプール領域は200GBあるにも関わらず100GBの仮想ディスクしか作成できなくなる。

ディスク・プールを最適化することにより、このようなギャップを圧縮して、ディスク全体にわたる連続した領域をより多く確保することができます。 
  1.  ナビゲーション・ペインの[管理する]の下の[ディスク プール]をクリックして、[ディスク プールの管理]ページを開きます。
  2.  最適化するディスク・プールの名前を選択して、[ディスク プール - 詳細]ページを開きます。
  3.  [最適化]をクリックして、処理を開始します。
 

サブページ リスト

作成日:2010/06/25
更新日:
Comments