バッファローTeraStationのパフォーマンス性能

 
ローエンドのストレージ製品の競合になる安い製品としてバッファローのTeraStationがある。
意外と侮れない製品なのです

TeraStationのパフォーマンス性能はどの程度か調査しました。

バッファローのページのパフォーマンス情報を見ると、RAID0とか微妙に企業向けでない結果重視のRAID構成になっていたりする

なので実際にパフォーマンスを測定して見ました。

測定したツールは、バッファローのテラステーションパフォーマンス測定と同じくCrystalMarkを使用しました

環境:

TeraStationをCIFSによるNASとして使用
CrystalMark実行パソコンにネットワークドライブ割り当てをし、テストしました


TeraStation TS-WX2.0TL/R1のパフォーマンス性能

SATA 1TBディスクのRAID1構成



-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
                           Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

           Sequential Read :    23.701 MB/s
          Sequential Write :    40.518 MB/s
         Random Read 512KB :    20.533 MB/s
        Random Write 512KB :    46.634 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     0.368 MB/s [    89.8 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     6.974 MB/s [  1702.7 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :     0.380 MB/s [    92.7 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     4.101 MB/s [  1001.3 IOPS]

  Test : 4000 MB [Z: 0.4% (3.9/917.1 GB)] (x5)
  Date : 2011/06/08 17:42:47
    OS : Windows 7  SP1 [6.1 Build 7601] (x86)
  


テラステーション TS-RVH4.0TL/R6 パフォーマンス性能

SATA 1TBディスクのRAID5構成



-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
                           Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

           Sequential Read :    25.132 MB/s
          Sequential Write :    43.422 MB/s
         Random Read 512KB :    18.082 MB/s
        Random Write 512KB :    54.819 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     0.709 MB/s [   173.2 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     1.437 MB/s [   350.8 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :     0.818 MB/s [   199.8 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     1.233 MB/s [   301.0 IOPS]

  Test : 4000 MB [Z: 0.9% (24.0/2700.0 GB)] (x5)
  Date : 2011/06/13 17:57:26
    OS : Windows 7  SP1 [6.1 Build 7601] (x86)
 
最近のサーバーよりはパフォーマンスは劣るが、金額の安い部分でカバー出来るともいえる。

バッファロー TeraStation(テラステーション)・LinkStation(リンクステーション)の違い


基本的に、製品コンセプトとしては
  • LinkStation(リンクステーション)はコンシューマ向け
  • TeraStation(テラステーション)は企業向け
TeraStationには信頼性をより強めている(LinkStationに比べ)

TeraStation(テラステーション)の特徴・メリット

  • 内臓電源
  • ディスクのエイジング(ハードディスクの初期チェック)
  • RAIDによりユーザーでハードディスクを交換できる(Linkstationの一部の製品でも可能)
  • レプリケーション

TeraStation(テラステーション)・LinkStation(リンクステーション)のデメリット・欠点

  • 保守対応(ソフトに問題が起きた場合、サポートセンターは問題解決・原因追求しようとするわけではなく、回避策を考える)
  • RAIDディスクのリビルド中はサービス使用不可(ファイル共有等)


 

サブページ リスト

作成日:2011/06/14
更新日:
Comments